ダイレクト型自動車保険の特徴

テレビCMでお馴染みのダイレクト自動車保険って何でしょう?
通販型は、ダイレクト型と同じことです。
・インターネットから加入できることが特徴です。
・代理店型より保険料が安く抑えられています。
・電話やメールで見積できます。
・電話やメールでの相談が中心になります。
・インターネットだけで契約が完了します。

代理店型の特徴
・代理店の営業マンを通して契約します。
・担当者が保険に関して説明してくれます。
・電話一本で担当者が代行してくれます。
・更新時も「去年と同じで」ってだけで再契約できます。
・もしもの場合も保険会社だけでなく、担当も相談にのってくれます。

通販型はなぜ安い

通販型の一番の特徴は、保険料が安いことではないでしょうか。
通販型がなぜ安く設定できる理由を御存知でしょうか。
保険料は2つの保険料から成り立っています。
1つが純保険料。
もう1つが付加保険料です。
純保険料が、事故を起こした場合に保険金として支払われるお金です。
付加保険料は、保険会社を維持していく為の費用です。
広告費や人件費、代理店の手数料など保険の営業マンの給料もここから支払われています。
通販型は、この中で代理店手数料や営業マンの給料などが必要ありません。
こういったコストを抑えていることで保険料を安く抑えているわけです。

通販型=ダイレクト自動車保険 一括見積

通販型自動車保険はネットで見積もることができます。
ネットで全てが終わるので便利なのです。
ただ、見積もる時に車検証に記載されている事項を入力しなければなりません。
これがだんだん面倒になってきます。
面倒になって、本当に安い保険会社が見つかるまでに見積もりを取ることをやめてしまっている人も多いのです。
だから、通販型=ダイレクト型自動車保険こそ一括見積がオススメです。
無料で自動車保険を最大21社から見積してくれます。
来た見積の中から1番安い保険会社と契約すればいいわけです。

実は、一括見積の中には通販型ではなく、代理店型の自動車保険も含まれています。
通販型ばかり探していたら、自分にあった自動車保険は代理店型の中にあった。
そんなことになっては目も当てられませんよね。

無料なので気兼ねなく、見積もりしてみてはいかがでしょうか。

無料で一括見積もりできるサイトをご紹介

保険スクエアbang!
複数の自動車保険を一括で見積もりできるサイト。
たった1度の入力で、複数の会社から見積が取れます。
1度で複数から見積とれると便利ですね。
>>くるまの保険無料一括見積はこちら<<


保険の窓口インズウェブ
最大22社最短5分で見積もり申請完了のサイト。
自動車保険は安くなるのです。
多くの保険会社から安い保険会社と契約しましょう。
>>くるまの保険無料一括見積はこちら<<


保険の窓口インズウェブ
ウェブクルーが運営する自動車保険比較サイト。
最大20社の見積が一括で申請できます。
様々な一括申請サイトを運営している会社。
>>くるまの保険無料一括見積はこちら<<

一括見積りできる通販型=ダイレクト型自動車保険

ソニー損保
あいおいニッセイ同和損保
アクサダイレクト
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
AIU保険
SBI損保
共栄火災
セコム損保
セゾン自動車火災保険
GENERALI
損保ジャパン
そんぽ24
チューリッヒ
東京海上日動
富士火災
三井住友海上
三井ダイレクト損保

代理店型自動車保険一括見積

代理店型の自動車保険も、ネットで一括見積が可能な会社があります。

東京海上日動
三井住友海上
損保ジャパン日本興亜
あいおいニッセイ同和損保
朝日火災
富士火災
共栄火災
AIU保険

通販型=ダイレクト型のメリット

通販型の特徴で書いたように兎に角保険料が安い。
意外に対応は早いのも特徴です。
もともとネットを使って契約するので、なんでもネット経由で対応してくれます。
電話対応も丁寧で迅速。

デメリット

担当者がわかりにくい点がデメリットです。
まだまだ人とのつながりで物事は進むもの。
この人から入ったっていう代理店の営業マンが居れば、何かと言いやすいもの。
代理店も加入が続く限りインセンティブが発生しているので 親身に対応してくれます。

自動車保険一括見積 口コミ

自動車保険を一括見積した人の口コミ情報が知りたいって要望があります。
なにかと初めては不安なもの、他の人の口コミがあると安心するものです。
口コミが知りたいと言う人は、こちらのサイトから口コミ情報を見る事ができます。

保険は、保険料だけで決めることはできません。
いざという時の対応や保険金支払いの状況など、様々な事情がからみます。
事故が起った状況で苦しい思いをしないためにもしっかりとしたリサーチが必要です。
この特約を付けておけばこんなに苦しい思いをすることはなかった。
そんな事にならない様に特約についても調べてみましょう。
例えば、セゾン損保にある個人賠償責任保険。
この保険に加入していれば自動車事故以外で事故を起こした場合も保障されます。
自転車事故や、子供ば他人にケガをさせた場合など、保障は多岐にわたります。
入っててよかった。
そんな保険が見つかるためにお役に立てれば幸いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ